江戸っ子餃子のこだわり

食材

新鮮で安全

にんにくは青森産、生姜は高知産、キャベツは群馬県嬬恋産を厳選採用。たまねぎは産地に加え新鮮さにもこだわり、その時々で品質の良いものを各地から取り寄せています。豚肉は生の豚モモ肉を旭食肉よりブロック単位で仕入れ、当社工場で製造する度に挽いています。美味しく新鮮な食材を使用することにより安心、安全な餃子をご提供しています。

浅草開化楼の皮

皮は、製麺所の名門である浅草開化楼の不死鳥カラス氏がオリジナルで作り上げた『傾奇者粉』を使用しております。
多加水の皮を使用することにより、焼き面はパリッと周りはモッチっとした食感を最大限生かすことによりこだわり作り上げました。

肉玉そば越智のこだわり

スープ

濃厚三獣スープ

飲んだ瞬間脳天に美味しさが響くようなガツンとしたインパクトのあるスープは、「鶏」「豚」「牛」の3種類もの動物系をブレンドした贅沢で濃厚な三獣スープ。
鶏のマイルドさと牛の甘味、豚骨の旨みが絶妙に折り重なり、巷のスープとは一線を画す絶品に。牛を合わせることでスープに甘味とコクが増し、よりご飯が進むスープに仕上げています。
麺と絡めて、ご飯と一緒に、そのままゴクゴクと・・・どんな食べ方をしても美味しく楽しめる究極のスープです。

具材

たっぷりの甘辛い絶品の豚バラ肉とツルツルとした平打ち麺

トッピングは甘辛く炒めた豚バラ肉。世界中の肉を食べ比べてたどり着いたのがチリ産のブランド豚。脂と肉の割合が絶妙で、食感も柔らかくジューシーなのが特徴です。スープに浸したあと、麺をくるんで、ご飯をくるんで幸せを感じてください。
麺は、希少な北海道産の小麦「春よ来い」を贅沢に使用した、小麦香る中太平打ち麺。つるつるっとした喉越しと、もっちりとした食感がたまらない。スープをしっかりと吸い上げてくれるため、濃厚なスープとの相性は抜群です。

PAGE TOP